妊娠しやすくなる生活習慣(主に、食生活や運動量、睡眠時間、喫煙や飲酒などの習慣を指します)には、次のようなことがあげられます。 ・基礎体温をつける ・バランスのとれた食生活(きちんと決まった時間に栄養バランスのとれたものを食べるというのが理想です)にする ・冷えを解消する ・ストレスを溜めないようにする ・睡眠を十分にとる まずは、何といっても、毎朝基礎体温を測る習慣をつけましょう。 毎朝基礎体温を測ることによって、自分の身体の状態を把握しやすくなります。 また、食生活にも注意が必要となります。 あぶらっこい食事や甘いものばかりを食べていると栄養が偏り、妊娠しやすい身体を作る事ができません。 できれば、野菜中心の健康的な食生活を心かけるといいかもしれませんね。 それに、冷えも妊娠には大敵です。 特に、下半身の冷えには注意するようにしましょう。 それから、ストレスも妊娠に大きな影響を与えます。 現代社会でストレスをなくせと言っても無理な話ですので、可能な限り自分の中にため込まないよう、適度にストレス(うつ病やPTSDの原因にもなります)解消に努めましょう。 睡眠を充分にとることはストレス解消にも繋がるでしょうし、身体の調子を整えて健康な毎日を送るためにも効果的です。 何かと忙しいとは思いますが、早く妊娠するためにも充分な睡眠時間を確保するようにしてくださいねー